MAGAZINE

2018.12.11 Dec

低コストで商品をワンランク上に仕上げるラッピング「クリアバッグ クリアカラー」

ベルベでは、お客様との積極的な意見交換を通じて、商品開発へ生かす取り組みを始めています。話を伺っているのは、ラッピング商品をよく使っているという、作家さんや個人で教室やネットショップを運営されているみなさん。今回は、実際にラッピングするお客様の「これ欲しい」を形にした、新商品をご紹介します!

「クリアバッグ クリアカラー」は商品をキレイに見せる名脇役

作家さんやショップオーナーのみなさんが、ラッピングをする上で一番大切にしていることは「商品がより良く見えること」。商品が主役で、ラッピング商材は名脇役にならなければなりません。

そこで今回開発したのがクリアバッグ クリアカラー」。片面はクリア(透明)なOPP、もう片面のOPPには色のついた素材を貼り付けました。色紙の上に商品を置いたようで、中に入れたものをくっきりと華やかに見せてくれます☆

 

おすすめポイント①

商品を高見せするラッピングを、箱よりも安価に。

どれだけ良い商品でもラッピング資材が販売単価を引き上げてしまうと、お客様もなかなか手を出しにくくなります。特にプチプライスのアクセサリーや雑貨類には、ラッピングに金額をかけづらいですよね。

「ラッピングにコストを割きたくないけれど、見た目の妥協はしたくない!」

という時におすすめなのがこのクリアバッグ クリアカラー。1枚あたりのラッピング単価は箱よりも割安。包み方次第では立体感のあるパッケージも作ることができ、見た目にも高級感を演出してくれます。まさに、お値段以上の働きをするラッピング商品です!

使用アイテム: クリアカラー(SS) ・ キュートバッグ ホワイト ・ 包装紙 ナチュラルカラー

 

おすすめポイント②

簡単3ステップのラッピングで、店頭でのラッピング時間を大幅カット!!

マルシェなどに出店する作家さんは、接客から会計までお一人で対応することが多く大忙し。接客が重なった時は、「手順の多いラッピング方法では、お客様を長時間待たせてしまう…」なんて声をお聞きすることもそんな時に、このクリアバッグ クリアカラーを使えば、3ステップで1ランク上のラッピングが完成します!

簡単3STEP ラッピング

1.商品を「クリアバッグ クリアカラー」に入れる

2.背面をテープで止める(入り口をクシュっとまとめてリボンや針金で止めても良いです)

3.オリジナルやワンポイントシールを貼る

商品と一緒にドライフラワーを入れたり、ショップカードを入れてもかわいいですね!ぜひシールやちょっとしたあしらいを加えて、ショップのオリジナリティを演出してください☆

使用アイテム: クリアカラー(M) ・ シールレースィ

 

おすすめポイント③

4つのカラーバリエーションで、商品イメージにあった色を選べます!

柄の入ったクリアバッグの場合は、中に入れた商品に柄が重なってしまい「商品が見えにくい」といったことが起こりがちです。ベルベのクリアバッグ クリアカラーシリーズは、背面だけに色があり前面は柄なしのクリアバッグですので、中に入れた商品を惹き立て、はっきりとお客様に見せることができます。

クリアバッグ クリアカラー」シリーズでは、商品の良さをより際立たせる4つのカラーバリエーションを展開しました。

● 青みのあるグレーが、高級感と爽やかな印象を演出する「クールグレー」

● 人気のナチュラルカラーがどんな商品とも合う「クラフト」

● 商品とのコントラストで、商品を目立たせるビタミンカラー「イエロー」

● ダークカラーが高級感と大人の落ち着きを演出する「ネイビー」

 

同じ商品を入れてみた時のイメージ比較はこちら

画像を比較すると、色によってイメージががらりと変わるのがわかりますね。ぜひ、商品のイメージ、季節のラッピングに合わせてお選びください!

 

ユーザー視点の商品開発を、ベルベはすすめてまいります。

ベルベでは、マルシェなどへの積極的な参加や、ラッピンググッズをご使用になるお客様への実際のインタビューを通じて、お客様の声を元にした商品開発をすすめています。「自分の商品をラッピングでワンランク上に魅せたい」「手間をかけずに素敵なラッピングを仕上げたい!」そんなお客様に是非試して頂きたい商品です!

商品について知りたい方は、ぜひお気軽にお問い合わせください!

クリアバッグ クリアカラー の商品一覧はこちら〉